2013年09月23日

秋分!!!


本日は、二十四節気の一つ秋分(しゅうぶん)です。
新暦の九月二十三日ごろになります。

秋の彼岸の中日で、秋分の日(祝日)です。
この日を境に、徐々に昼が短く夜が長くなっていきます。
また、「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉どおりに、
しのぎやすくなってきましたね晴れ

お墓参りには、行かれたでしょうかexclamation&question
私は、秋のお彼岸のお墓参りには帰らないことが多く、
今年も来月の法事まで、こらえてもらおうと思っています。
「おやじ、おふくろ」、ご先祖様、申し訳ありませんふらふら

posted by ygl at 15:19 | Comment(2) | 雑感

2013年09月07日

白露!!!


本日は二十四節気の一つ白露(はくろ)です。
新暦の九月八日ごろになります。

白露は(しらつゆ)の意です。
残暑はまだまだ厳しいですが、
朝晩には涼しさを感じるようになり、
野の草に宿る(しらつゆ)が、
秋のおもむきを感じさせてくれます。

この時期は、夏場の疲れが表面化したり、
暑さのために消化器系が弱っていたり、
また朝晩の寒暖の差で体調を崩したりと、
健康を害しやすく、十分なる健康管理を
心掛けてください。

そこで九月九日は、「菊の節句」と呼ばれ、
この日はお酒に菊の花をひたして飲み、
健康長寿を祝うとされていますので、
是非なさってみてください。
posted by ygl at 12:50 | Comment(2) | 雑感

2013年08月23日

処暑!!!


本日は、二十四節気の一つ処暑(しょしょ)です。
新暦の、8月23日ごろです。

暑さもおさまり、涼しい風が吹き始め、
収穫も目前となり、初秋を感じる頃ですが、
今年は一体どうなっているのかexclamation&question
まだまだ、猛暑どんっ(衝撃)酷暑ちっ(怒った顔)が続いております。
暑さから来る寝不足や疲労の蓄積により健康を損ないがちなときです。
十分な注意をされて乗り切ってください。
posted by ygl at 11:13 | Comment(2) | 雑感

2013年08月07日

立秋!!!


本日は、二十四節気の一つ立秋です。
新暦の、8月7日ごろになります。

この日から暦の上では秋に入りますが、
暦の上の秋は暑さの絶頂に訪れますたらーっ(汗)ダッシュ(走り出すさま)

きょうの立秋を境に、暑中見舞いは、
残暑見舞いに変ります。
また今日から全国的に猛暑晴れとのこと、
残暑お見舞い申し上げます。
くれぐれもご自愛の程をパンチ
posted by ygl at 10:01 | Comment(2) | 雑感

2013年07月23日

大暑!!!


本日は、二十四節気の一つ大暑(たいしょ)です。
新暦の7月23日ごろになります。
暑さも益々加わり、猛暑晴れ酷暑どんっ(衝撃)にさいなまれますふらふら

昨日は土用の丑の日でしたが、うなぎを食べようにもグッド(上向き矢印)うなぎの値段はうなぎのぼりバッド(下向き矢印)
なかなか口に入らなくなってきましたがもうやだ〜(悲しい顔)くれげれもご自愛され乗り切ってまいりましょうexclamation×2


posted by ygl at 12:01 | Comment(2) | 雑感

2013年07月07日

小暑!!!


本日は二十四節気の一つ小暑(しょうしょ)です。
新暦の7月7日ごろになります。
夏至を境に徐々に昼間の時間が短くなってきますが、
暑さは日一日と強くなって来る時季です。

一昨日は、新居浜(35、7度)で日本で一番の猛暑を記録、
因みに、松山でも35、2度とのことでした。
くれぐれもの熱中症対策の程をたらーっ(汗)ダッシュ(走り出すさま)


又、本日は七夕。今年は逢えるのか逢えないのかexclamation&question
今年はなんて次元じゃなくて、昨日20年か30年ぶりに
幼馴染に会い、楽しい時間を過ごすことができましたわーい(嬉しい顔)
今、逢ってみたいなって思い浮かべる人はいらっしゃいますかexclamation&question

posted by ygl at 13:25 | Comment(2) | 雑感

2013年06月21日

夏至!!!


本日は二十四節気の一つ夏至(げし)です。
毎年、新暦の6月21日ごろです。
昼が最も長くなり、夜が最も短くなります。
夏至は夏季の真ん中で、梅雨真っただ中、
農家は田植えに忙しさを極める時期です。

62年前の今日、生を受けた私目
昼が最も長いと云う事は時間を大切にし、
兎にも角にも働けよと云う事でしょうかexclamation&question
有難い事ですexclamation×2
posted by ygl at 13:49 | Comment(2) | 雑感

2013年06月05日

芒種!!!


本日は、二十四節気の一つ芒種(ぼうしゅ)です。
新暦の六月五日ごろになります。

五月雨が降り続き、農家は多忙を極める時期。
芒種とは、芒(のぎ)のある穀物の事です。
芒(のぎ)とは、稲、麦などの穀物の先端の細い毛の事
即ち、稲を植え付ける季節を意味している訳ですね。

稲などに雨はなくてはなりませんが、
細菌の繁殖に最適な気候で食中毒や、
寒暖の差がある季節ですので、
くれぐれも健康に留意してお過ごしください。

posted by ygl at 14:33 | Comment(0) | 雑感

2013年05月21日

小満!!!


本日は二十四節気の一つ小満(しょうまん)です。
毎年、新暦の5月21日ごろです。

この頃には陽気が盛んとなり、
野や山の植物は花を散らして実を結び、
田には苗を植える準備をしだしたりと、
万物がほぼ満足する季節といった意味でしょうかexclamation&question

実を結びかけたり、結んだりexclamation
次の何かに向かって準備をしたりexclamation×2
旺盛なエネルギーを感じませんかexclamation&question
自ずと満足いく方向に行きますよね。

満足いく方向に向かっていない方バッド(下向き矢印)
出来たらを・・・したいに
やれたらを・・・やりたいに
なれたらを・・・なりたいに  等々、
たらたいに変えるだけです。
小さな満足は間違いなく近づいてきますよグッド(上向き矢印)
posted by ygl at 11:08 | Comment(2) | 雑感

2013年05月05日

立夏!!!


本日は、二十四節気の一つ“立夏”です。
毎年、新暦の五月五日ごろです。
森や野山に新緑のみずみずしさを目にし、
風も爽やかになり、いよいよ夏の気配が感じられてきます。

五月は、「皐月」さつき、つつじの季節ですよね。
新緑の季節・薫風の季節】快適な月で、
この月の晴れた日を、「さつき晴れ」といい、
爽快の代名詞として使われていますが、
皆様の毎日は如何でしょうかexclamation&question

わたくしごとですが昨日、長男夫婦から待望の子供を妊娠したと
話があり、まさに気分は「さつき晴れ」でございます。





posted by ygl at 12:58 | Comment(4) | 雑感

2013年04月20日

穀雨!!!


本日は、二十四節気の一つ穀雨(こくう)。
春の季節の最後の節気です。
まさに今日の天気のように、この頃は春雨がけむるように降る日が多くなり、
田や、畑をうるおしてその成長を助け、種まきの好機をもたらします。

成長を助けてくれるのはなんですか!?
あきるまで「暗記」と「基礎」を繰り返すことだと思います。
何事も基礎が全て!!!
種まきをされておいでですか!?
努力」出来ることが「才能」だと思います。
あとは“”が左右する!!!

   あなたが持った“”を
              あなたは本当に知っていますか!?

posted by ygl at 16:27 | Comment(2) | 雑感

2013年04月05日

清明!!!


本日は二十四節気の一つ“清明(せいめい)”です。
春分後の十五日目にあたり、新暦では四月五日ごろになります。

このころになると、そこここに春の気配を感じ、
草木の花が咲き初め、万物に清朗の気が溢れてくるという意味です。
皆様も清々しくい晴れやかな日々をお過ごしでしょうか!?

明日は物凄い低気圧とのことですが、
当サロンにお越し頂く方がおいでます。
十数年前に別の鑑定士に相談したとのことです。
その後相談したいことができ、貰ってた名刺を頼りに、
連絡したところ3人とも連絡が取れず困っていたそうですが、
貰ってた資料の端に私の名前を見つけインターネットで
検索し、電話を掛けてきてくれました。
明日は清々しい気持ちでお帰り頂こうと思います。
posted by ygl at 14:32 | Comment(0) | 雑感

2013年03月05日

啓蟄!!!


本日は、二十四節気の一つ啓蟄です。
このころになると、
長いあいだ土の中で冬ごもりしていたいろいろな虫が、
穴を啓(ひら)いて地上へはい出てくるという意味です。

最近、二十四節気について書いておりますが、
簡単にふれておきますと、
明治5年から日本では太陽暦が採用され、
わたしたちの生活に浸透しています。
しかし、気学では2月4日前後の立春を1年の始まりとし、
1年を24の節に分けて考えます。
これがいわゆる二十四節気で、季節の変わり目を表します。
節気は月に2度あるのですが、初めのものが月の節変わりとなり、
ここから新しい月が始まります。
そして、次の節変わりの前日までは同じ月になるわけです。
太陽暦では毎月の1日から月が始まりますが、
気学では節変わりから月が始まることになります。

ということで、啓蟄の今日から3月が始まるということですね。
冬ごもりしていた人は、それぞれの穴を啓(ひら)いて、
春を謳歌されて下さいネ。

ところで、皆様は春からどんな色を連想されますか!
では、秋からはどんな色を連想されますでしょうか!?
皆様が、イメージされた色と学問の上での
春の色秋の色は果たして同じかどうか!?
posted by ygl at 11:40 | Comment(3) | 雑感

2013年02月20日

誕生!!!


2月19日(火曜日)
午前3時10分
3456グラム
3人目の孫(女の子)が生れました。

お兄ちゃんの“有希也(5才)”が、赤ちゃんの名前は
“ももちゃん”がいいって、出張中のパパに言っといて、
から始まった今回の名付け、【画数】を出してやり、
サロンにも来たり、嫁さんとメール・電話でやりとりしたり、
最後は、出張中の息子の一言で決まったんですが、息子が
言ってきた名前は画数間違いをしておりまして、今回私が、
出しておりました画数とは違いましたが、お兄ちゃんの
“有希也”のときに出した画数と同じで結果オーライ!!!

名前は……“百花(ももか)ちゃん”になりました。

因みに、息子は【百】を6画【花】を7画に数えてたんですが、
【花】は10画になることを教え、説明してやり納得!!!
画数間違いでの名付けの方多いですよ(要注意のこと)
posted by ygl at 13:40 | Comment(2) | 雑感

2013年02月18日

雨水!!!


本日は、二十四節気の一つ“雨水”(うすい)です。

このころになると、雨水もぬるんでき、
草や木の発芽を促し、萌芽の兆しが見えて来る
と、暦の上ではなっておりますが、
松山の今日の雨はまだまだ冷たいですね。

しかし、松山に春の近さを感じさせる“椿さん”も
今日がラスト、春はもうそこまで来てるのかも!?
posted by ygl at 16:48 | Comment(0) | 雑感

2013年02月04日

立春!!!


久し振りの更新です。
皆さんお変わりございませんか!?

"立春"新年の起点となる日。

 ● 仕事・就職・転職……
 ● 出会い・恋愛・結婚……
 ● 金運・健康運……
 ● 家族・住居・移転……
            等々、どんな一年にしていこうと思われてますか!?

そこで、2013年の運勢概要を簡単にお書きしますので参考にされてください。

 ★ 一白水星…… 現状維持で良しとする年!!!         
         
         北に運行し注意運となります。季節に例えれば厳しい冬の寒さに耐え、
         やってくる春に備える年。地道な行動で今の環境・状況で全力を。
  
 
 ★ 二黒土星……盛運期への助走の年!!!        
         
         南西に運行し、後半から運気は徐々に上昇気流に乗っていきます。
         努力と継続が力、徐々に存在感が、絶好調に向かい基礎作りの年。

 ★ 三碧木星……チャレンジ精神で招運の年!!!

         東に運行し九年に一度の飛躍の年。運気は徐々に上昇期へと転じ、
         チャレンジ精神がツキを呼ぶ、積極的行動で上昇気流に乗り飛躍。

 ★ 四緑木星……最も勢いのある盛運の年!!!

         南東に運行し、盛運・発展運と云う最高の運気の真っただ中です。
         努力の結晶で発展・向上、自信を持って事にあたる心がけが大切。

 ★ 五黄土星……頑張りに見合った結果の年!!!

         中央に位置し運気は頂点に達し、最高の運勢に恵まれる素晴らしい年。
         良くも悪くも数年間の結果が、責任を全うし目の前の課題に集中。

 ★ 六白金星……慎重な心構えが必要な年!!!

         北西に運行し発展運・盛運を過ぎ、後半より運気は徐々に下降。
         目上との関係がキーポイント。はやる気持ちにはブレーキが必要。

 ★ 七赤金星……プライベートが充実する年!!!

         西に運行し社交運を意味するところ、交友・レジャー・異性運が充実。
         オンとオフを上手に切り替え適度な緊張感を保つことが必要。

 ★ 八白土星……運勢の分岐点となる年!!!

         北東に運行し変化運となり、変化・改革・改善・転換の暗示あり。
         前進より内面の充実を図り、現状維持に徹することで安泰の年。

 ★ 九紫火星……吉凶・明暗の二面性が出る年!!!

         南に運行し季節でいえば夏。太陽が燦々と降り注ぎ、良くも悪くも
         活動結果が明確になる。外見は好調だが内面は厳しい慎重運。

上記を参考にされ、素晴らしい一年とされますことを心よりお祈り致します。
posted by ygl at 14:40 | Comment(4) | 雑感

2012年09月25日

姉!!!


秋の彼岸も終わりの、今日9月25日は、
我が、姉の66歳の誕生日です。

しかし、その姉は今、病院のベットの上です。

身内を誉めるようですが、人に好かれる、
いつも周りに人がいる、そんな姉ですから、
元気であれば、今夜も多くの人に囲まれて、
誕生パーティーだったと思いますが、
そうも行かず、訪ねてくださる人たちと、
ささやかなお祝いをしてるかなぁ!?

食欲もあまりなく、点滴に頼りがち、
気丈な奴ですから、頑張っておりますが、
痛いんだろうなぁ!?

この後、晩酌しながら、一人祝ってやりながら、
電話してやろうと思います。
posted by ygl at 17:08 | Comment(2) | 雑感

2012年09月07日

久々の旅!!!


本日9月7日は、二十四節気でいうところの【白露(はくろ)】で
ございます。秋分の日の15日前にあたり、秋の気配も本格的となり、
野草に宿るしらつゆが秋を感じさせてくれる今日この頃ですが、
皆様方におかれましてはいかがお過ごしでしょうか!?

9月5日、6日と久し振りに旅行に行って参りました。
5日、朝5時に出発し一路別府へ!!!
八幡浜港を6時20分に出港し→ → →9時10分別府港着→ → →即、うみたまご
館内をゆっくりと歩き→ → →セイウチのショーへ→ → →軽く食事を→ → →そして、
お目当てのイルカのショーへ(突然の雷雨!)ショーは最後まで見ることが出来ました!!!
→ → →続いて、高崎山へGO→ → →猿っこレールという乗り物に乗って広場へ所要時間は
4分、因みに歩いて(4分とのこと!?)→ → →ボス猿・NO2・NO3・NO4と、飼育員の方から
説明をして貰いましたが、猿の世界は完全なる年功序列の世界とのことには、ビックリ!!!
今現在のボス猿は年齢34歳、人間でいえば御年100歳をゆうに越えてるとのことで山から
出てくることはめったに無しとのことです(因みに猿の平均寿命は25歳位らしいです)
NO2は26歳(人間なら80歳位)NO3は10歳で、2匹の間にエサを置くと黙ってNO2が
食べておりました。因みに、一緒に行ってたこちらの猿さんは(年功序列のボス猿か!?
力でのボス猿か!?)お土産売り場で、此処でしか買えないというお土産を買ったり、
うちのボス猿さんは買ったお土産を宅急便で送ってもらう手続きをし、その中に手紙を入れる
気の配りよう流石!!!→ → →そして、次の目的地地獄めぐりへ、かまど地獄此処の卵は
いつ食べても美味しい(新商品の醤油プリンこれまた絶品でしたが!?やっぱり写真を買わされる)
→ → →ホテルチェックイン→ → →ディナー・イルミネーション・噴水ショウ・温泉・マッサージ
堪能し爆睡タイムへと突入!!!(おやすみなさい)

6日、温泉から一日がスタート→ → →ゆっくりとした朝食(朝から見事な食べっぷりの3人)→ → →
チェックアウト終了後、いざ湯布院へ→ → →狭霧展望台より、湯布院を一望(ボス猿さんは、
九重連山の山々に感動)→ → →由布院駅に到着→ → →湯布院の町を散策→ → →
いざ九重へ→ → →信じられないような道を通りながら日本一の吊り橋→ → →九重夢の大吊り橋
往復(風が最高)→ → →九重自然動物園へ、近寄ってくる放し飼いの、ヤギ・羊・豚、諸々の動物達に、
恐れおののく親子猿(その内、戦闘モードに突入のボス猿さんはドンドン餌をやりに行きだす)→ → →
エルランチョグランデにて乗馬体験の親子猿(馬達の悲鳴が聞こえてきそうでした)→ → →予定には
入れてなかったのですが、エルランチョグランデを出てすぐのところに九州芸術の杜を発見!?
急遽入ってみることに榎木孝明美術館大野勝彦美術館を観て回る(心洗われ、自分の品位・品格を
高めてくれたような気にさせてくれます)→ → →別府に向かって→ → →別府駅前高等温泉にて汗を流す
→ → →一日千個を売るという豚まんのこうざきへ、別府の方に聞きながら行くも売り切れの為閉店
(唯一の心残り、残念)→ → →ゆっくりと別府最後の食事を取り別府港へ→ → →20時50分別府港発
→ → →24時前八幡浜港着→ → →24時40分松山着解散!!!

非常に楽しく、中味・内容の濃い、“身も心もが満たされ癒され充実した”二日間を過ごすことが
できました(ボス猿さん、小猿さん)本当に有難うございました。

お二人は今日から早速お仕事とのこと、頑張って下さいネ!!!
私も、来年の運勢表作り(あなたのための、あなただけの)に精を出したいと思います。
出来上がりましたら、イの一番にお送り致します、因みに、お二人は同じ【二黒土星】です。
来年、非常に素晴らしい年回りとなって参りますので、楽しみにお待ち頂ければと思います。
posted by ygl at 17:22 | Comment(2) | 雑感

2012年08月15日

“運”!!!


今年の盆は、全国的に大雨の被害が、
被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

先日、12日に徳島に帰ってきました。
8月12日といえば、1985年に起きた日本航空の
ジャンボ機が墜落した日です。

予約して乗らなかった人を運が良かった、キャンセル待ちして
乗って事故に遭った人を運が悪かったなどと話をされますが、
私が、この学問に出会う前に勤めていた会社の会長は、事故機への
搭乗手続き後、急な仕事が入りキャンセルをされました。
荷物は降ろすことが出来ず、ご自身と同行の方は乗らず
仕事先へと向かわれました。
当然キャンセル待ちの方が乗られたわけです。
事の大小は別にして、こういった話しを聞いたり経験された方は、
皆様の周りにもおられるのではないでしょうか!?

また、よく人が「去年までは運が悪かったが、今年は運が良さそうだ。
Aさんは運が強い人だ、Bさんは運に恵まれていない」とかよく言われます。
このように、皆様も“運”とか“ツキ”とかいった言葉を口にしたり、
耳にすることがあると思いますが、運とはどういったものか理解出来ないまま
使っておられませんか!?

私達が生を受けてこの世に誕生したのも個人の意志は少しも加わっていません。
何年何月何日に生まれたいと希望してこの世に生まれたのではないし、
生まれてからも自分だけの意志ではどうにもならない立場に置かれているのが
先天運(宿命)という自然の運行なのです。

いくら努力しても少しも効果があがらないとか、さほど努力しないのに
順調に物事が運んで良い結果を掴んだとかよくあることです。
こういった事実からも努力は必ずしもそれに見合った結果を生むものでは
ないということです。だからといって努力が必要ないとか、無駄とかでは
なくて努力が効を奏するのはただ努力するだけではなく、そこには何かかが
作用しているのではないかということに気付いて頂かなくてはなりません。

たとえば、いくら農家の方が勤勉な努力をしたところで、夏のものを冬に
種まきして収穫を得ようとしたところで何の効果も得られません。
この世には、天地自然の掟にそむいて存在するものは一つもありません。
(水は高い所から低い所へと流れていきます)この事実に目をそむけたり、
忘れるならばどんな知恵を働かせても、成功・幸せは望めないということです。
あなた自身が、真の幸せ・成功を掴みたいのであればどうすればいいのか!?

あなたがお持ちになった“運”を知ることです。

あなたの性格、気をつけなければ行けない体の弱点、若年期・中年期・将来の運勢、
仕事・金運、家庭運、恋愛・結婚運、対人関係、結婚の節目、人生の節目、幸運期、
隆盛期、衰退期………等々、あなた自身の運勢を知って頂き、弱点を知り、
努力が効を奏するためにはどうしたらよいかから始めることです。

経営の神様といわれた、松下幸之助さんが残された人生訓の一つに、

人の一生は運しだい。
運が強いか弱いかで、すべては決定します。
運が90%、10%が努力・工夫・創意でしょう。
何よりも重要なことは、運そのものを強くすること、
すべてのスタートは此処からです。
これ以外にはないでしょう。
運を強くして、目標を設定し、思い願い、
信じて努力すれば、必ず事はなる。

なかなか、思った結果の出ない人、なんか違うなぁと思う人、
今一度ご自身のお持ちになった“運”を知るところから始めて下さい。
運を強め、正しい努力をすれば、自ずと結果は後から付いてくるものです。

ご自愛をお祈り致します。
posted by ygl at 15:32 | Comment(2) | 雑感

2012年06月26日

やられた〜(嬉)


いやはや、なんとも!?
またしても、やられてしまいましたぁ〜〜〜わーい(嬉しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)わーい(嬉しい顔)
先日のブログに、サプライズでのお祝いをして頂いて1年が経ちましたって書きましたが、
24日の日曜日に、去年の誕生日も食事をした3人で予定していたガスライトに出かけました。
去年はテーブル席で3人が食事をしたのに、何処に座るって聞いたらカウンターでってことで、
いつも座るところで、いつものようにビールを注文をしメニューをみてると、日曜日なのに
ピアニストの【Y君】が赤いとんがり帽子をかぶってピアノのところへ(うんんん〜〜〜)
すると、円里子を先頭に、ママ、井伊さんご夫婦、ジャニママが(やられましたぁ〜〜〜)
そして食事をする予定の二人が登場、ハッピーバースデーが流れ出し、円里子が物凄く音程をはずし
ママが整えようとするけど合わないバラバラの皆さんの唄で祝って頂き席の移動!!!

ここからは、皆さんマシンガントークの炸裂、途中フロント業務のモシリさんも少し顔を出して
下さったりして一次会はあっという間に終り、二次会の会場(海鮮丸)へ移動!!!
6時半から始まった宴は、なんと日付変更線を越え、2時前にやっと終了!!!

体調を崩され、お顔が見えなかった【画伯】ご自身のブログに当日の事をお書き頂き、
誠にありがとうございました。ただただ【感謝・感謝・感謝】でございます。

皆さん本当にありがとうございました。
posted by ygl at 14:34 | Comment(2) | 雑感